白髪染め

ノンジアミンのハーブカラーピアンタでの白髪染めしました♪

Posted on 2017-07-21

ノンジアミンの白髪染めでは、白髪染めに対応していないノンジアミンカラーヘルバに

カラートリ―トメントを混ぜて染める方法とハーブカラーピアンタを使う方法があります。

(当店では白髪染めの場合はどちらも数回の施術をお勧めいたします。)

 

色が限られておりご希望の色がない場合もございます。

今回はハーブカラーピアンタのエクストラブラウンで染めました。

DSC_2045

 

 

 

 

カラー前の状態

DSC_2036

 

 

 

DSC_2034

 

 

 

DSC_2037

白髪がほぼ100%に近いです。

 

ハーブカラーピアンタは黒髪は染まりません。

 

ヘアマニキュアと同じですので白髪が50%、30%、15%と少なくなると染めた感じが暗くなります。

 

 

カラー後です★

DSC_2040

 

 

 

DSC_2042

 

 

白髪がほぼ100%なので明るめになりました。

DSC_2044

 

 

光の加減によっては薄く白っぽくも見えます。

DSC_2043

ヘナが入っておりますので髪質によって染まり具合も変わりますが

オレンジ、紫味のあるブラウンに染まりました。

 

ノンジアミンカラーヘルバもそうですがしっかり染めたい場合は2回以上は続けて頂き、

3回、4回と回数を重ねるごとにしっかり染まるようになってきます。

 

ヘナ・ジャパン ハーブカラーピアンタ

http://www.henna-japan.com/herbcolor.html

 

 

ノンジアミンカラーヘルバの記事

ノンジアミンヘルバの白髪染めについて♪ 美容院

 

ヘアカラー アレルギー ノンジアミンカラー♪ 名古屋美容院

 

ヘアカラー等パッチテストの方法♪  名古屋美容室


 

ノンジアミンヘルバの白髪染めについて♪ 名古屋美容院

Posted on 2017-02-06

ノンジアミン・ジアミンフリーで白髪染め

ノンジアミンカラー ヘルバだけでは白髪が全く染まりません

ですのでノンジアミンカラーヘルバの同じメーカーのアぺティートさんの プロクリスタルHERBAカラートリートメントを混ぜてノンジアミンで白髪染めをします

プロクリスタルHERBAカラートリートメントもノンジアミンです

ほぼ黒でも良ければ ノンジアミンカラーのクリスタルブラウンのCB-8とカラートリートメントのダークブラウンとオキシ6%を1:1:1で混ぜます。

塗布量は多く、放置時間は30分くらいです。

ジアミンの白髪染めと比較すると染めた直後でも染まりが悪い場合も ありますし、時間が経って白髪染めが抜けてきた時も薄くなりやすい場合もあります

何回かの積み重ねで白髪に色も定着していく事もあります

ノンジアミンでの白髪染めがもっと広まったり、改良されて簡単に出来るようになると 良いのですが髪質により染まり具合も変わりますので何回か染めて頂いたほうが 分かりやすくなりますのでよろしくお願いいたします

 

関連記事

『ジアミンアレルギー』 毛染め 白髪染め   カラートリートメント ノンジアミン♪

 

LINEで予約、お問い合わせを受け付けてます

友達追加して ご気軽にトークからLINEしてくださいね  

メリットとしましては

・電話をしなくていい。

・営業時間外にLINEできる。

・事前に髪型の相談ができる。

・写真や画像でイメージを伝えやすい。共有しやすい。

・本やスマホで見せなくてもいい。

などなど

他にも 何でもご相談を受け付けております

スタンプだけでも

トークではなく送らせて頂くメッセージでは月に1回程度ですのでそこまで邪魔にならないようにさせて頂きます。

邪魔なら通知をOFFにしておいてください、、、 ブロックはしないでください