Blog

名古屋美容師による美容情報も書いてます!

Posted on 2017-08-20

もうひとつのワードプレスのサイトブログに

ノンシリコンシャンプー、トリートメント、スカルプトリートメントなど商品の事や

前髪カットの方法シャンプーの仕方など美容師さんの技術や

お客様からのお問い合わせも多いヘアカラーのジアミンアレルギー、ノンジアミンカラ―ヘルバについての

記事を書いています

 

他にも『美容室あるある』や様々な美容師さんについてや

男性の髪型や、髪のお手入れ方法についても書いています

 

詳しくはクリック↓↓

美容情報


 

美容師が考えるノンジアミンカラ―ヘルバについて♪

Posted on 2017-08-19

美容院でもジアミンアレルギーやアレルギーが心配な方や

なるべく頭皮に負担が少ないヘアカラーでノンジアミンカラー

希望されるお客様もいますが普通には問題ないのですが

色に限りがありますのでご希望の色がない場合もございます。

 

髪や頭皮に優しいヘアカラー』で検索して

美容院のノンジアミンカラ―やナチュラルハーブカラーを希望して

ご来店していただけることもあります

 

*パッチテストが必要になります。

*白髪染めではありません。

 

ノンジアミンカラ―ヘルバの色についての記事を

こちらのブログの記事に書いてありますのでぜひご参考に↓↓

【ノンジアミン ヘアカラー ヘルバ】の色について☆美容師目線

 

美容師さんの考え方ですがジアミンアレルギーお客様にも参考になると思います!


 

【簡単】夏の浴衣などに三つ編み・あみこみヘアアレンジ♪

Posted on 2017-07-23

暑い夏、浴衣の時、海やプールの時、結婚式や2次会などにヘアアレンジをする機会もあると思います

 

今回は簡単な編み込み・みつあみヘアアレンジです

 

元の長さはこれくらい↓↓ですがもう少し短くても可能です

DSC_1737

 

 

 

DSC_1735

 

 

 

DSC_1736

 

 

 

まずは前髪を残して右側から編み込んでいきます

DSC_1745

 

 

 

大きな表あみこみで左側まで編み込みます

DSC_1744

左の首のところまできたら、一度ヘアゴムで結びます

画像をよく見てもらうとヘアゴムで結んだところに髪の毛を巻きつけて隠しています

 

表編み込みのYouTube動画があります↓↓

自分で出来る編み込みの表編み込みです♪

 

編み込みのやり方♪ 表編み込み編

 

 

こちらの写真でもよく見ると見ますがヘアゴムのところに巻きつけた髪の毛をヘアピンで止めています

DSC_1746

その後ポニーテール状になった髪に三つ編みをして

毛先を折り返してヘアゴムで結びました

 

三つ編みもYouTube動画があります↓↓

三つ編み(表みつあみ)のやり方です♪

 

 

片方に寄せて下ろしたい時はこれで完成です

 

 

 

さらにまとめたい時は↓↓

DSC_1750

 

 

 

DSC_1749

三つ編みをクルクル丸めてヘアピンで止めてお花みたいにまとめます

 

慣れたら5分~10分で自分でも出来るヘアアレンジですのでやってみて下さいね

 

予めコテで巻いたり、アイロンで波状にしてからヘアアレンジして

所々をフワフワ引っ張り出せば今っぽいヘアアレンジなります

 

また記事にさせていただきます


 

ヘアカラーのリタッチ♪ ノンジアミンカラーヘルバ 名古屋美容室

Posted on 2017-07-22

根元の黒い部分が伸びていわゆるプリン状態

DSC_2029

 

 

 

DSC_2030

 

ヘアカラーのリタッチとは

根元の黒い部分だけをヘアカラーで染める事をリタッチと言います

 

そして実はスタッフ田中はジアミンアレルギーでした

 

パッチテストの様子↓↓

20170604_181746

1日後の様子です。

一番右にもノンジアミンカラ―ヘルバでパッチテストをしたのですが何もなっていません。

 

 

 

二日後の様子です。

20170605_105802

一般的なヘアカラーと低ジアミンのヘアカラーでも反応が出ました

 

パッチテストの方法↓↓

ヘアカラー等パッチテストの方法♪  名古屋美容室

 

 

ノンジアミンカラーでリタッチ後

DSC_2032

綺麗になりました

 

リタッチは何センチ以内という長さがあり一般的には3cm以内の長さが多いですがヘアカラーのショート料金になりますので3センチ以上でもリタッチはショート料金で施術させていただきます

 

当店では前処理、後処理のヘアトリートメント付きです

 

毛先まで全体を染めるよりは時間も早くなります

 

ヘアカラーやリタッチの頻度は1ヶ月半から2ヶ月くらいが多いです


 

ノンジアミンのハーブカラーピアンタでの白髪染めしました♪

Posted on 2017-07-21

ノンジアミンの白髪染めでは、白髪染めに対応していないノンジアミンカラーヘルバに

カラートリ―トメントを混ぜて染める方法とハーブカラーピアンタを使う方法があります。

(当店では白髪染めの場合はどちらも数回の施術をお勧めいたします。)

 

色が限られておりご希望の色がない場合もございます。

今回はハーブカラーピアンタのエクストラブラウンで染めました。

DSC_2045

 

 

 

 

カラー前の状態

DSC_2036

 

 

 

DSC_2034

 

 

 

DSC_2037

白髪がほぼ100%に近いです。

 

ハーブカラーピアンタは黒髪は染まりません。

 

ヘアマニキュアと同じですので白髪が50%、30%、15%と少なくなると染めた感じが暗くなります。

 

 

カラー後です★

DSC_2040

 

 

 

DSC_2042

 

 

白髪がほぼ100%なので明るめになりました。

DSC_2044

 

 

光の加減によっては薄く白っぽくも見えます。

DSC_2043

ヘナが入っておりますので髪質によって染まり具合も変わりますが

オレンジ、紫味のあるブラウンに染まりました。

 

ノンジアミンカラーヘルバもそうですがしっかり染めたい場合は2回以上は続けて頂き、

3回、4回と回数を重ねるごとにしっかり染まるようになってきます。

 

ヘナ・ジャパン ハーブカラーピアンタ

http://www.henna-japan.com/herbcolor.html

 

 

ノンジアミンカラーヘルバの記事

ノンジアミンヘルバの白髪染めについて♪ 美容院

 

ヘアカラー アレルギー ノンジアミンカラー♪ 名古屋美容院

 

ヘアカラー等パッチテストの方法♪  名古屋美容室


 

新しいホーユー アプリエヘアカラーで染めました♪ 名古屋美容室

Posted on 2017-06-10

ホーユー プロマスターアプリエというヘアカラーで

【透明感】が特徴になります

 

暗い髪色から染めましたが透明感が出ました

DSC_1579

 

 

 

光加減で色が変わって見えます

DSC_1583

 

 

 

DSC_1575

 

今までは【透明感】を出すときは一度明るくしてから

もう一度色を入れるダブルカラーでした。

 

アプリエカラーは今のところ明るい色しかありませんが

ヘアカラーのレパートリーが多くなりました

 

【追記】

その後、色が抜けたのでもう一度アプリエカラーで染めました

 

カラー前です。

DSC_1778

 

 

 

明るい色から染めてるので綺麗な色になりました

DSC_1784

 

 

 

 

染める前です。

DSC_1777

 

 

 

ブルーアッシュにラベンダーアッシュを少しだけ混ぜて染めました

DSC_1782

 

 

 

染める前です。

DSC_1776

 

 

カラー後です

DSC_1785

 

一番上の1回目のカラーは暗い髪の毛からのカラーでしたが

追記は抜けてる色から、もう一度カラーをしましたので

さらに綺麗な色になりました


 

春夏 ロングヘアのデジタルパーマでスタイリング、セットが簡単な髪型♪

Posted on 2017-06-09

梅雨時期はストレートパーマ(縮毛矯正)も人気ですが、

春夏にはパーマ、デジタルパーマも人気です

 

今回はもちが良くて簡単にスタイリング、セットができる【デジタルパーマ】の髪型です

 

元の状態です。

DSC_1605

 

 

 

DSC_1606

 

 

 

DSC_1604

 

 

 

DSC_1607

今回は前髪もパーマをかけようと思います

 

 

ロッドを巻きます。

DSC_1609

 

 

 

DSC_1608

大きめのロッドで巻いていきます

 

 

次に温めていきます。

DSC_1610

 

 

 

DSC_1611

 

 

 

パーマのかかり上がりです。

DSC_1613

 

 

 

DSC_1614

 

 

 

DSC_1612

デジタルパーマはもちが良いのですが

今回はもちよりも大きくゆるめを優先してパーマをかけました

 

 

乾かした後です。

DSC_1616

 

 

 

DSC_1617

 

 

 

DSC_1615

仕上がりも大きくゆるくなりました

 

【追記 2か月後もパーマが残っていました。】

 

前髪はもきれいになりました

DSC_1619

 

 

元の状態↓↓

DSC_1607

 

 

パーマ後↓↓

DSC_1618

分け目が気にならなくなり、整ってまとまりました

 

分け目についてはいつも分かれてしまうとご質問を頂く時があり、

ご自宅でドライヤーで乾かす時に自分で乾かすと

ドライヤーの風が顔の方から後ろに当たるので

分け目が分かれてしまいやすいのですが

その時に逆方向の背中の方から前に向かって乾かすか

前かがみになり顔を真下の床を見た状態で

ドライヤ―を天井方向から床に向けて乾かすと

分け目がつきにくくなります。

(1ヶ月は続けた方が良いです。)

 

デジタルパーマなのでスタイリング・セットも

柔らかいソフトワックスやヘアオイル、ヘアクリームなどで

まとまりを良くするだけでパーマが出ます

 

キープさせたい時は仕上げにハードスプレーをつけて、

ツヤを出したい、パサつきを抑えたい、サラサラにしたい時にはグロススプレーをつけます

 

デジタルパーマの場合はシャンプーは乾燥を防ぐ、しっとりタイプが良いですが

ふんわりさせたい場合などは髪質に合ったシャンプーを使いましょう

 

パーマをかけてみたいけど迷ってる、わからない方は気軽にご相談ください


 

メンズ ショート ドライワックス【束感セット】の簡単なやり方♪ YouTube動画

Posted on 2017-06-02

高度な束感ではなければ意外と簡単にできます

 

メンズの髪型ショートヘアで人気の束感ショートヘアセットのやり方、作り方♪

http://latte2006.com/5757/

でもご紹介した【束感セット】のYouTube動画です

 

 

まずはワックスをつけただけで束感になるドライワックスのつけ方

メンズ ショート 2分で出来るドライワックス【束感セット】のやり方の動画↓↓

https://youtu.be/VrPE-w9UEVw

 

 

次は簡単だけどしっかり束感を出す

メンズ 簡単【束感セット】のやり方♪

https://youtu.be/mi3r7Kq_Bew

 

 

チャンネル登録お願いします→http://ur2.link/DGAY

 

慣れると5分くらいで出来ますよ

 

かなり差が出ますのでぜひやってみてくださいね


 

メンズの髪型ショートヘアで人気の束感ショートヘアセットのやり方、作り方♪

Posted on 2017-05-18

束感

メンズショートでは常に人気のある束感セットです

 

同じカット、髪型でも使うスタイリング剤を変えると束感が作りやすくなります

 

【ウイウイ 7】はツヤが出るハードワックスで束感が簡単に作れます

 

実際に使用前と使用後の写真を載せていきます

 

使用前

DSC_1582

 

 

使用後

DSC_1448

 

下準備として髪の毛の1プッシュくらいだけスプレーで湿らすか、ワックスを取る手を水で濡らしておきます

最初から形を作っていくのではなく、一番最初は

ワックスを手の指先(手の平ではない)に指先から1関節分くらいワックスを出します

 

ワックスを出したらシャンプーをするみたいにワシャワシャと全体にまんべんなくつけます

 

 

使用前

DSC_1579

 

 

使用後

DSC_1451

全体につけ終わったら、後ろは襟足(ネープ)の方からと

サイドはモミアゲ、耳回りと髪型の下の方から指でねじって束を作っていきます

 

片方のサイドで3つに分けて1段ずつ束を作っていきます

 

 

使用前

DSC_1581

 

 

 

使用後

DSC_1455

上(トップ)の方まできたらトップの束を作るよりも先に前髪から作っていきます

 

 

使用前

DSC_1583

 

 

使用後

DSC_1453

お客様が自分で出来る範囲の束感としては十分だと思います

 

 

ホーユーのミニーレ【ウイウイ 7】はハードワックスで使いやすく

束感が出しやすいです。

 

【ウイウイ 9】はメガハードなのでもっと短いショートの人には良いと思います。

 

【ウイウイ 5】はライトタイプでナチュラルな感じになるので束感を作るには弱いと思います。

 

【ウイウイ 7】と水を混ぜるよりもセット、スタイリングしやすいのが【ウイウイ 7】と

【ウイウイ 5】を1対1で混ぜるとやりやすいです。

 

ぜひやってみて下さい!

 

 

次はドライワックスで束感セットをした写真です

 

やり方は【ウイウイ】と同じです

 

DSC_1486

 

 

 

DSC_1487

 

 

 

DSC_1488

 

 

 

DSC_1489

 

 

 

DSC_1492

 

【ドライワックス】の方が自然な毛束を作れます

 

 

【ウイウイ】はこちら↓↓

DSC_1453

 

同じ髪型でもワックスを変えたり、スタイリング剤をジェルやスプレーなどに変えるだけでも

雰囲気が変わりますので日々の変化を楽しみたい方におすすめです

 

後日束感セットのやり方の動画も公開する予定です


 

トリートメントが目的で少し色が染まるヘアマニキュアしてみました♪

Posted on 2017-05-04

以前のブログで

流行のアッシュグレージュ系のカラーで染めました♪

の時にヘアマニキュアを久しぶりにしてみたら

凄くサラサラになったので少し色が染まりサラサラトリートメントとして

ヘアマニキュアをしました

 

元の状態です

DSC_1359

 

 

 

DSC_1360

 

 

 

DSC_1358

 

 

 

ベージュ系とクリアのヘアマニキュアしました

DSC_1362

 

 

 

DSC_1363

 

 

 

 

DSC_1361

 

 

色が少し落ち着いて髪の毛全体にツヤが出ました

 

ヘアカラーが主流ですがたまにヘアマニキュアをすると

色が染まってツヤが出てそして手触りがサラサラになります

 

色々試してみると髪型も楽しめます