Blog

ヘアカラー等パッチテストの方法♪  名古屋美容室

Posted on 2013-04-03

最近ジアミンアレルギーの方など、ヘアカラーなどでヒリヒリしみたり、かゆくなったり、荒れてしまったりしたことがある方がご来店下さることがあります。

パッチテストはヘアカラーなどの内容成分にかぶれる体質であるかどうかを調べるテストです。

パッチテストの方法は

カラー剤など使用するものを腕の内側などに少し塗り、30分後48時間後の2回観察します。

発疹、発赤、かゆみ、水泡、刺激等の皮膚の異常が現れた場合は、直ちにパッチテストを中止し、こすらないように洗い流します。

パッチテストで異常がなければ施術させて頂けますので心配な方もご相談ください

2017年追記

パッチテストは絆創膏などを貼らずに30分間で乾くくらいの薬をつけます。

 

ジアミンアレルギーの例

1日後

20170604_181746

 

 

二日後

20170605_105802

ヘアカラーの色素が残っているわけではなく赤く炎症してきます。

左は一般的なヘアカラー、真ん中は低ジアミンカラー、

右は何もありませんがノンジアミンカラーヘルバをつけました。


Posted in Blog | No Comments »

Related Posts

 

Comment





Comment



*